脱毛サロンの仕事を辞めたい方へ。転職活動のためにやっておくべきことまとめ Yes!!

悩む女性

「脱毛サロンで働いているけど、ノルマが厳しい」「休みがなかなか取れない」なんて不満をお持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

もし「辞めたい……」と感じたのであれば、転職活動を考えてみても良いかもしれません。

 

転職をするためにやっておくべきポイントをまとめてみました。

 

脱毛サロンの仕事を辞めたいと思うポイントは?

どんな仕事でも、大変なことや「辞めたい」と思う事はあると思います。

 

脱毛サロンで良く聞く「辞めたい」と思ったポイントは、

  • 人間関係
  • 給与・休日の問題
  • 過酷なノルマ

などにわかれると思います。

 

人間関係で辞めたい場合

脱毛サロンは女性中心の世界。若い方も多く、年代が合わない、話が合わないなどが原因で周りに合わせられないとなると、一気に仕事がしづらくなってしまいますよね。

 

社内の人間関係だけではなく、脱毛サロンのエステティシャンは直接人の肌に触れる仕事ですし、お客様への営業も行っていかなければいけません。

 

常にプレッシャーを感じながら行わなければいけない職業ですので、辛いと感じる方も多いようです。

 

給与・休日の問題

脱毛サロンは拘束時間も長く、繁忙期にはなかなか休憩も取れないというサロンが多いです。

 

休日も土日に取ることは難しく、新人の内は思うように休日が取れないというサロンもあるのではないでしょうか。

 

給与も額面通り貰えない、なかなか昇給しない、といった声もあり、将来に不安を感じることも多いのではないでしょうか。

 

それでも頑張っていく!という気概が無ければ、長く続けることが難しいと感じる人も多いようです。

 

過酷なノルマ

脱毛サロンでは、コース料金を契約してもらう事で経営しています。中には厳しいノルマがあり、達成できなければ自分の給与から引かれてしまうなんてことを行っているサロンもあります。

 

お客様が嫌がっているのに、ノルマのために強く勧誘をしなくてはいけないというサロンもあります。

 

そういった心苦しさから、転職を考えるエステティシャンも多いのではないでしょうか。

 

辞めるタイミングや円満に退職する方法

退職願

辞めたいという気持ちが強まっても、出勤日にいきなり来なくなるいわゆる「バックレ」や、「明日で辞めます」などといった辞め方は、トラブルにつながります。

 

職場の従業員にも迷惑がかかりますし、罪のないお客様にも迷惑がかかってしまいます。

 

次の転職先に知られたり、ばれたりすると自分の評価が下がることになりますので、やらない方が無難です。

 

最低でも1ヵ月前には辞めたいという気持ちを上司に伝えましょう。学生の夏休みや春休みの期間は店舗が忙しく、思うようにやめられない場合がありますので、そういった期間を避けて伝えるのが一番です。

 

退職の理由も、「給与が低いから」「人間関係が悪いから」などの悪い理由を伝えると、嫌な印象をもたれたまま辞めることになり、円満とは言えませんので、「他にチャレンジしてみたい仕事ができた」などの前向きな理由を言うと良いでしょう。

 

転職を決意。今のうちにやっておくべきことは?

辞めることを決意したなら、今のうちにやっておくべきことがあります。

 

  • 次の就職先の確保
  • 取れる資格は取っておく
  • 自分にどんなスキルがあるのかを確認

 

まずすべきは次の就職先を探しておくことです。

 

次の就職先もエステティシャンの場合は、「ノルマがあるかどうか」「月の残業時間はどのくらいか」「休日は取れるた」などの情報は仕入れていた方が良さそうです。

 

この3点を面接の時などに聞いておくと、双方にトラブルのない転職ができるはずです。

 

もし今の脱毛サロンで資格補助などがあるならば、資格を取っておくことも大切です。

 

資格は取れなくても、機器の使い方をマスターしていることや、脱毛の仕組みを理解しているというだけで他のサロンでも働きやすくなりますので、知識が無駄になりません。

 

そういったスキルが自分にはどれだけあるかも確認しておきましょう。

 

技術があり、お客様に褒められたことがある、とか、営業成績がいつもトップだった、などという強みは、どこの業界に行ったとしても使えますので、自己分析しておきましょう。

 

まとめ

やりがいのある脱毛サロンのエステティシャンのお仕事ですが、様々な理由で辞めたいと思う事もあるかもしれません。

 

他の脱毛サロンに転職することで現在のスキルが無駄になりません。「ノルマ」「残業時間」「休日」の3点をおさえておくとよりよい環境で働けるでしょう。

 

ビー・エスコートでは、正社員やアルバイトの募集をしています。ノルマはなく、脱毛サロンでは珍しく日曜日と祝日の店休日がある店舗がありますので、お休みもしっかり取れます。

 

パートでも役職者になれるなど、早期の役職昇格も可能ですので、今の職場に疲れてしまったり、辞めたいと考えている場合には、ぜひビー・エスコートの面接にお越しください。

 

あなたのスキルを絶対に無駄にしません。私たちと一緒にはたらいてみませんか?